会社情報/国及び社会の繁栄に不可欠であり、かつ重責を担うのが教育です。私たちはその現場である機関(学校)を支え、そこに活力を生み出す動力源としての役割を使命とし、未来永劫、国及び社会への貢献を果たしていくことが経営の理念です。

教育機関の広報・運営を総合支援するかけがえのないパートナーとして。

「変化」とは、姿や形を大きく変えることだけを指すのではなく、日ごとの移ろいに機敏に対応することで、変わらない安定を保ちつづけること。言い換えれば、「変わらないために変わり続けること」こそが「変化」なのだと、私たちは考えます。その信念のもと、2010年10月1日、時代の大きなうねりと教育業界の変動に柔軟に対応するために、弊社は教育機関支援の専門企業、アクセスリードとして新たな一歩を踏み出しました。

アクセスグループとして30年目という大きな節目の今年。私たちアクセスリードは「教育機関の広報・運営を総合支援」するという新しい指標を掲げ、第二期へとその歩みを進めています。少子化や進路選択の多様化などの影響により加速する競争化。それにともない、より明確な差別化が必要とされる募集・入試広報。一貫教育化、共学化、文理融合など、カタチを変えて変化する教育スタイル。受験生および保護者の将来設計や進学への意識の変化など、教育機関へのニーズは、著しいスピードで年々複雑化しています。

このような背景のもと、高度化するニーズと向き合い、時代に即応する教育機関のあり方を日々試行錯誤する皆様にとって、かけがえのない唯一無二のパートナーとなるために。私たちは教育業界で積み上げた確かな経験と専門性という強みにさらに磨きをかけ、戦略と分析に基づく質の高い広報面でのご支援はもちろんのこと、運営をあらゆる側面からサポートするソリューションを発展的に拡充させ、皆様により確かな課題解決としての施策をご提供してまいります。

教育機関の今日を支えることは、教育の明日を支えることであり、世の中の未来の礎を支えることでもあります。その大きな使命感を全社員ひとりひとりが意識し、人と教育機関に活力を生み出す原動力となり得ることに喜びを感じ、ひいては、ひとつひとつの業務を通じて広く社会に貢献できる企業を目指してまいります。


ご提供ソリューション

募集広報・学園広報においては、各種施策を有機的に連動させるクロスマーケティングをご提案してまいります。また、皆様の業務の広がりを多角的にお手伝いできるよう、今後とも新たな戦略・戦術、サービス、ツール等の開発とご提案を進めてまいります。