株式会社アクセスグループ・ホールディングス

メニュー開閉ボタン

Access Group NEWS

プレスリリース

コロナ禍のアスリート学生の就活を支援、企業人事担当者から高い人材評価と期待の声 ~「アスリート就活ドラフト会議」の開催レポート~

 株式会社アクセスグループ・ホールディングスの事業子会社で、採用広報事業を展開する株式会社アクセスネクステージ(本社:東京都港区、代表取締役社長 増田智夫、以下「当社」)は、アスリート人材の就活支援・転職活動支援を手掛ける株式会社スポキャリ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役 髙橋茂、以下「スポキャリ」)との連携で、「アスリート就活ドラフト会議」を開催しました。
 コロナ禍によりスポーツでのアピールの場を失ったアスリート学生たちに、これからスタートする就職活動に向けて自身をアピールする舞台を用意。当日は33名の学生が参加し、熱意あふれる自己アピールを展開しました。来場された32社の企業人事担当者様からは、アスリート学生に対する非常に高いご評価と期待の声をいただきました。

 今回の「アスリート就活ドラフト会議」は東京会場(11月9日(月)アクセス青山フォーラム)、名古屋会場(11月16日(月)アクセス名古屋駅前フォーラム)、大阪会場(10月27日(火)アクセス梅田フォーラム)の3地区で開催。計33名の参加学生がそれぞれ自己アピールを行い、計32社のアスリート人材採用に興味を持つ企業の人事担当者様にご見学いただきました。人事担当者様からは学生に対し、就活本番に向けたアドバイスや評価コメントを頂戴し、自己アピール終了後は相互コミュニケーションの時間を設けました。

 各会場とも、アスリート学生が熱意あふれるプレゼンを展開。その姿勢や人材資質に対して、高い評価と期待の声が上がり、今後の採用本番に向けて、前向きな検討をいただける機会となりました。人事担当者様からは「今回の企画を通じて、アスリート人材に対するイメージが全く変わった」「根性論ではなく、しっかり自分の未来に向き合ってロジカルに考えている人材が多かった」「個人主義ではなく組織の成功を優先して考える志向が当社のニーズとマッチしている」といった好印象の声が上がり、より積極的な採用意向につながった様子がうかがえました。
 当社とスポキャリは、今後も連携によるアスリート人材に特化した採用イベントを増やし、学生と企業の双方にとって満足度の高い採用マッチングの場を提供することで、コロナ禍のアスリート学生の就活を支援してまいります。

※当日は安心・安全には特に配慮し、来場者全員の検温、手指消毒、マスク着用はもちろんのこと、自社施設開催の利点を活かし、テーブル・椅子等の場内什器すべての事前消毒、飛沫防止付き演台でのプレゼンテーション、空調・空気清浄機を用いた常時換気など、万全のウィルス感染防止策を実施いたしました。

【会社概要】
株式会社スポキャリ
代 表 者: 代表取締役 髙橋茂
設  立: 2020年4月
所 在 地: 神奈川県川崎市中原区今井仲町15番53-406
資 本 金: 5百万円
事業内容: 新卒採用事業、転職斡旋事業、ファイナンシャル事業、FC・独立支援事業
https://spokyari.co.jp/


<内容についてのお問い合わせ>
株式会社アクセスネクステージ(採用広報セクター)
担当:根津
Tel:03-5413-3002(代)
Mail:koho@access-t.co.jp
HP: https://www.access-t.co.jp/nx/