株式会社アクセスグループ・ホールディングス

メニュー開閉ボタン

Access Group NEWS

プレスリリース

ワクチン職域接種後の事務作業一括代行サービスを提供開始 ~自治体接種会場運営のノウハウを活かし、当社業務推進センターにて作業体制を整備~

 株式会社アクセスグループ・ホールディングスの事業子会社で、プロモーション支援事業を展開する株式会社アクセスプログレス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 山口幸喜、以下「当社」)は、新型コロナウイルスワクチン職域接種会場の運営主体及び運営代行会社等に対し、接種後に求められる各種事務作業をワンストップで一括代行するサービス(以下「本サービス」)を提供開始いたしました。

 当社では、複数の自治体接種会場の運営業務を通じたノウハウを活かし、職域接種会場の運営全般をご支援する案件を、既に複数の企業や大学等から受託しております。今回の職域接種においては、運営主体の接種後の業務として、予診票の整理、ワクチン接種記録システム(VRS)への情報登録、ワクチン接種円滑化システム(V-SYS)による請求情報作成などの事務作業が求められています。加えて、2回接種により、接種人数の2倍の処理件数が必要となることから、運営主体にとって事務工数が増加し、作業が煩雑化する傾向にあります。

 本サービスでは、当社の業務推進センターにて、これらの事務作業を一括代行する業務体制を整備。これまでに各種事務局代行業務で培ったノウハウを活かし、プライバシーマーク保有の万全の個人情報セキュリティ環境のもと、ワンストップで業務を行います。これにより、運営主体の皆様の業務負荷を軽減し、円滑なワクチン接種の推進をご支援いたします。
 当社では本サービスを通じて、職域接種会場のスムーズな運営実現と、1日も早い正常な社会活動の復活に向けて、グループ総力で貢献してまいります。


【職域接種 事務作業代行サービスの主な業務】

・予診票の確認、整理仕分け
・ワクチン接種記録システム(VRS)への情報登録
・ワクチン接種円滑化システム(V-SYS)の運用、請求情報作成
・予診票のPDF化 など


<本件・商品についてのお問い合わせ>
株式会社アクセスプログレス
担当:山﨑(やまさき)
Tel:03-5774-2310(代)
Mail:koho@access-t.co.jp
HP:https://www.access-t.co.jp/pg/